道具が沢山のキャンプで、女性でも組み立てや片付けが簡単なテーブルとは

ALL

キャンプギアは「こだわりのある物」ほど設営や収納に手間取ることが多くあります。

今回は女性でも簡単に組立てや片付けが出来る、歯車型の分割式テーブルをご紹介します。

『中央で2分割するテーブル天板』

楽しいキャンプ、テーブル一つでも撤収となると疲れるその訳は?

何回行っても楽しいキャンプ。 

いろんな場所に行って、おいしいキャンプ飯を作り、ゆったりのとした時間を過ごします。

キャンプには「沼」と言われるほど不思議な魅力がたくさんありますが、そんなキャンプサイト設営での準備や片付けが大変と感じたことありませんか?

『荷物の運搬は大変です。』

原因はいくつか考えられます。

キャンプ初心者なら道具の扱いに慣れていないからとか、

雨が降った後など、拭き掃除をしながらの片付けに手間取ることも挙げられますが、

一番はギアが細かすぎる、または多すぎること。

例えば、テントの前にランタンや小物を沢山並べている光景。

『こだわりのランタンは絶対だから、数も多くなる』

これらのギアを持ってこなければ、準備や片付けも楽になるのでは?

とお思うかもしれませんが、せっかくのキャンプ、自分らしくおしゃれに楽しみたい。

その為のギアは必要不可欠です。

『食器やグラスを置いても十分な広さのテーブル』

テーブルは食事にもくつろぐ時にも利用するので絶対欠かせないアイテム。

ランタンを置いたりお気に入りのギアを並べたりと、こだわりの演出には絶対欠かせません。

キャンプは趣味の世界なので、使い勝手が良くて雰囲気のいいテーブルは絶対持ち込みたい。

結果として荷物が増えて、そして片付けで疲れる、、、、ということになります。

キャンプテーブルなどのギアは組立や片付けが簡単だと疲れない

設営は演出を楽しみながら出来たとしても、撤収はギアが増えるほどにどっと疲れる。

こだわりのギアほど細かなパーツを組み合わせたり、小さく収納できたりしますが、

テントをはじめパーツを組み立てるチェアやテーブルも、キャンプ後に「収納袋に戻すのが困難」 なんてことも多く見かけます。

『収納力抜群の専用バッグ』

コンパクトに収納することだけに注力した商品では、折りたたみ方や袋への入れ方にもコツが必要なこともあるので「簡単に袋に入れて持ち運べる」ということもポイントです。

組立が簡単なキャンプテーブルなら、女性やお子さんでも手伝える。

撤収には意外と時間がかかります。

テントや焚き火台など解体に手間がかかるものや、灰の始末など掃除やお手入れが必要であったり、大きなものほど片付けはもちろん運搬も大変になりがちです。

『手かけ部分を持って簡単い持ち運びができます。』

収納に二人以上必要な場合もあり、できれば手分けしてみんなでさっと片付けを終わりたいもの。

撤収が原因でキャンプが嫌になるのは勿体ないですよね。

テーブルも重さが7キロなら女性でも簡単に持ち運べる。

テントの重さは10キロ超えの場合もあり、焚き火台など鋼製のギアはそれ以上に重くなりがち。

だから、ついつい運搬は男性におまかせすることも多いと思いますが、

組み立てが簡単なテーブルなら女性でも収納運搬が苦になりません。

『人気のココペリシリーズテーブル』

GGCrewのスプリットタイプテーブルは重さが約7キロ。

天板は中央を横にスライドすることで合体分離ができるので、工具なしで誰でも簡単に組み立て分解ができます。

脚も2枚を十字に組むだけ、全部で4つのパーツに分かれるので収納も簡単。

『肩に掛けで安定して持ち運びすることができます。』

専用のバッグは肩掛けタイプになっていて、女性でも簡単に持ち運びすることができ便利です。

最後に

キャンプやアウトドアを楽しくするGGCrewのテーブル。

収納とデザインに重点をおいた天板が特徴で、どの角度から見ても美しい 彫刻デザインがさりげない存在感を放ちます。

自然と寄り添うのが本来のキャンプの醍醐味です。

自然と調和できる木製のテーブルで自分だけのこだわりのサイトを演出してみてはいかがでしょうか。

今回ご紹介したテーブルの他にもキャンプやアウトドアで活躍する便利でこだわりのあるテーブルも多数取り揃えています。

気になる人は是非チェックしてみてください。

オンラインショップページ

https://ggcrew.official.ec
インスタグラムページ
https://www.instagram.com/ggcrew_of

関連記事

特集記事

TOP