イベント出展 11月19日20日、愛知県で開催されるアウトドアイベント、フィールドスタイルジャンボリーに出展します。

ALL

イベントの秋、今年もフィールドスタイルに出展します。

イベント名 フィールドスタイルジャンボリー2022

フィールドスタイルへの出展は、5月開催のシーサイドマーケット、11月開催のジャンボリーを合わせて今回で7回目の参加となります。

最初は仲間の企業が集まっての共同出展に、成瀬製畳として参加。

軽トラを車中泊仕様に改造し、中に畳を敷いたり、屋外用のファニチャーを展示したり、

そうして出店を重ねるにつれ、アウトドアやキャンプギアへの思いが強くなり、

自社の技術を応用して、木製の彫刻テーブルが生まれました。

昨年11月、GGCrewとして初めて出展

昨年からはブランド名をGGCrewとし、キャンプやアウトドアで活躍するテーブルをメインに、アウトドアギアの専門ブランドとして初出展。

特に11月開催のジャンボリーは知り合いのショップさんや企業さんの出展も多く、

GGCrewも毎回お祭り気分で出店させていただいています。

5月のシーサイドマーケットの様子

そして、今回のフィールドスタイルは出展者数が600以上。

会場エリアも今までより1エリア拡張しての開催です。

ブースの場所は 142番

GGcrewブースの出展場所は、エリアD 142番です。

屋外エリアとの連絡口からは一番奥になりますが、

話題のM16さんが集まるブースのエリアになります。

通路挟んでお隣は、鉄骨系、ヴィンテージテントのパジャマムーンさん。

お向かいは、多肉植物やガーデニング関連のスイートジャングルエリアとなっています。

どちらも人気のあるショップが集まっていますから、

気になる方は、GGCrewのブースと一緒に、お立ち寄りくださいね。

イベント限り、特典付きの販売

イベントでは特典付きの商品も販売予定です。

ステッカーも2種類作成しました。

数に限りがございますが、お買い上げいただいた方には全員に差し上げます。

また、特典付きのオーダーデザインの受付もします。

アウトレット品は僅かですがお持ちします。

新作テーブルを展示販売します。

そして、当日の目玉は、なんと言っても新作デザインのテーブル。

これまでのラインナップに加え、彫り込みの新柄デザインを持っていきます。

新柄をいち早く手に入れたい方は、要チェック。

また、彫刻部にレジンをアレンジした一点ものの大テーブルとサイドテーブル。

インディアンハンガーの天板

ほの他、通常ラインナップの分割式の大テーブル、ミドルテーブル、サイドテーブルなど数種類を予定。

どちらも数に限りがございますので、気になる方はお早めに。

まとめ

今までGGCrew製品を生で見たことない!という方。

是非、会場で実物をご覧いただきたいと思います。

繊細な彫り込みデザインと、持ち運びが便利な分割方式、そして気になる大きさや重さなど

是非手にとってお確かめいただければと思います。

関連記事

特集記事

TOP