持ち運びに疲れない。天然木だけど軽いアウトドアテーブル

彫り込み天板の特徴

アウトドアのよく見る天然木のテーブル。

しかし一般的に使われている材木は重いものばかりなので、見た目はよくても使っているうちに重くて嫌になってくることも。

木目が気に入ってたんだけどなぁ。。
見た目が良ければ良いと思ってたけど実際使ってみると持ち運びが。。

アウトドアブームによりキャンプギアが急激に増える中、商品を見ていると思わず衝動買いをしてしまう方が結構いると聞きます。

確かにキャンプをするたびにあれが欲しい、他にはこれも使えそうだな、と妄想がふくらんでしまうのでついつい手を出ちゃうこともわかります。

よく他の記事でも見ますが、衝動買いしてみたけど結局使わなかった物、使えはするけどあまり役にたたない物、などキャンプをしている人なら誰しも経験したことがあるのではないでしょうか。

特にカッコよかったり見た目がいいキャンプギアは天然木にこだわったものや、鉄製のものが多く、そうなってくると問題なのが重さになってきます。

不便でもそれが楽しいんだ! と愛着持って使わない限り、後々手入れが大変だったり、見た目はいいけど重いのはやっぱり不便だなぁ となるのも無理はありません。

しかし、キャンプをするからには見た目にもこだわりたい方も多いのではないでしょうか。

今ではInstagramなどで写真をあげている人も多く、おしゃれなキャンプギアが増えてきているのがその証拠でもありますよね。

こだわりがある分値段は高いものが多いですが、せっかくなら使っていてもストレスのないお気に入りのギアを長く使うのも良いかと思います。

GGCrewでは天然木の中でも軽い素材と見た目にこだわった、テーブルになる彫り込みの天板を作りました。

天板の重さはわずか5kgほどしかないため、女性の方でも片手で軽々と持ち運ぶことが可能です。

デザインの種類も多くプリントとは違った彫り込みの影も楽しめるので、夜になるとランタンを照らせば昼間とは全く違った楽しみ方ができます。

オンラインショップにて販売していますので興味がありましたら是非見てみてください!
https://ggcrew.official.ec

ggcrew

ggcrew

GGCrewでは看板やテーブルになる他にない彫り込みデザインをメインとしたブランドです。 オリジナルデザインの製作依頼も受けておりますのでお気軽にお問い合わせください。

関連記事

特集記事

TOP